<マーズ・ヴォルタが影響を受けたアーティスト | アンピュテクチャーの終わり方は意図したもの [確定]>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:マーズ・ヴォルタが影響を受けたアーティスト
ひとつ前の記事:アンピュテクチャーの終わり方は意図したもの [確定]

De-Loused in the Comatorium が格安で再発

De-Loused in the Comatorium
ディラウズド・イン・ザ・コーマトリアム [Limited Edition]
Album by Mars Volta

マーズ・ヴォルタの1stアルバム『ディラウズド・イン・ザ・コーマトリアム』(ASIN:B000H5TZ68)が、通常価格よりも¥1,000以上も安い¥1,470で再発されることになりました。発売日は9月20日。

今回の3rdアルバム『アンピュテクチャー』(ASIN:B000GALEZ4)は1stのパッションと2ndの独創性を併せ持ったバランスの良いアルバムで聴きやすいと個人的には思うんですが、1stの方がプログレ色が薄いので入門にちょうどいいかも。

あと、全編にわたってレッド・ホット・チリ・ペッパーズフリーがベーシストとして参加しているので、RHCP のファンも一度は聴いておきたいアルバム。ジョン・フルシアンテもこの頃からゲスト参加しています。

詳細は下のリンクから。

関連作品

アンピュテクチャー

アンピュテクチャー
マーズ・ヴォルタ (2006/8/30)
マーズ・ヴォルタ通算3枚目のアルバム。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョン・フルシアンテが全面参加。元ドラマー、ジョン・セオドアとの最後の記録。

関連記事

関連リンク

スポンサーサイト
次の記事:マーズ・ヴォルタが影響を受けたアーティスト
ひとつ前の記事:アンピュテクチャーの終わり方は意図したもの [確定]

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。