<All Will Break / Last Days Of April | くるくるカウンター>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:All Will Break / Last Days Of April
ひとつ前の記事:くるくるカウンター

[Franz Ferdinand] Video diary公開

もうチェックしに行きましたか?

Franz Ferdinand(フランツ・フェルディナンド)は只今2ndアルバムのレコーディング中なんですが、その様子を Official Site にて Video Diary として公開してます。

いまのところ公開されている日記は二つで、1つ目はオープニングといった感じでレコーディング風景をざっと紹介しています。つけてるヘッドフォンがレトロでいい感じ。前に日本橋で見たことあるなぁ。

2つ目はギターのニックが川へ行って、何やら集音していました。使ってるのは PowerBookPro Tools Mbox という組み合わせに、AKGかどっかのマイクといったところでしょうか。このセットさえあれば簡単な録音がどこにいってもできるのでスッゴく便利です。値段も録音機材としてはそんなに高くないですしね。自分は MOTU ユーザーですけどね。。

レコーディングの様子を公開するってのは Radiohead が前にやってましたね。あの時はまだヘビーなネットユーザーじゃなかったんで見てなかったんですが、今回はチェックしていこうと思います。

この記事を書きながら色んなフランツのリンクを辿っていってたらこんなの見つけました。有名?? ↓


Divorce at High Noon

rate: ???

released:
2005/02/21
label:
Roadrunner

Divorce at High Noon
Karelia

曲名リスト
1. Divorce at High Noon
2. Love's A Clich?
3. Say Try
4. To His Coy Dietress
5. Life in a Barrat Garret
6. Crazy Irritation
7. Remorse at High Noon
8. Dancing Along to Nekrotaphion
9. The Devil Rides Hyndland
10. The Infinite Duration
11. Nostalgia
12. Tension
13. Bleach Yours
14. Exaggeration
15. Garavurghty Butes
16. Love's A Clich? (reprise)
17. Divorce at High Noon (French Version)
18. Love's A Clich? (Single Version)

*エンハンスドでクリップ有り

同じテーマの商品

このCDを買った人はこんなCDも買ったらしい

Hopes and Fears Hot Fuss The Libertines

全世界で大旋風を巻き起こしているフランツ・フェルディナンドのフロント・マン、アレックスがかつて在籍していたグループ、ザ・カレリアのアルバムがフランツ景気に乗って再発!97年の作品ですが、フランツの面影を垣間見ることが出来る貴重な音源です。当時メロディ・メイカー誌でも高く評価されていました。 from HMV レビュー

だそうです。Amazonでは日本盤も合わせて『4枚』しか在庫なかったです。 (同じ名前のメタルバンドがありました。もうすぐニューアルバムもでるみたい)

関連リンク
+ フランツの1stアルバム
+ franzferdinand.co.uk
+ franzferdinand.tv (1stの全曲試聴できます)


*タイガー&ドラゴンを見よー♪

スポンサーサイト
次の記事:All Will Break / Last Days Of April
ひとつ前の記事:くるくるカウンター

この記事へのコメント

Beer 2005-04-25 10:07:10 #- [編集]
キャー∩(´∀`∩)

ふらんつ 楽しみだにゃ~
気持ち悪いところが格好よくて好きです
fugazo 2005-04-25 11:50:47 #- [編集]
Beerさん>
外国のMステみたいな番組で、古臭いステップを踏みながら演奏していたのが面白かったです。
フランツの映像を見たのはそれが最初だったんで「こんなバンドなんかぁ(-_-;」とイロもんのイメージがつきかけてたんですが、フジロックのライブで"グン"と株が上がりましたね。

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

Franz Ferdinand―とどまるところを知らないフランツ旋風 - ストロボライツ 2005/05/06 18:40
マイケル・ウィンターボトム監督の「9Songs」を見に行ってきました。 渋谷にてレイトショー。とにかくエッチな映画でした。 ライブで知り合った男女の恋が9つの曲に織り合わせて描かれている。 9曲のライブ映像の狭間に二人のラブシーンが流れるって感じで、特にちゃんとした ... Read more

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。