<[生レポート] サマーソニック 1日目 | トゥールのギタリスト新プロジェクトにフリップ、ボジオ>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:[生レポート] サマーソニック 1日目
ひとつ前の記事:トゥールのギタリスト新プロジェクトにフリップ、ボジオ

サマーソニック大阪 1日目 見たいアーティスト

さーてさてさて、明日は都市型夏フェス、サマーソニック'06の1日目です。東京ではメタリカを筆頭に重い系のアーティストがガッツンガッツン楽器を打ち鳴らしますね。こちら大阪ではマッシヴ・アタックDJシャドウBOOM BOOM SATELLITES など電子系アーティストとロキノン系アーティストの競演のなか、あのトゥールが屋内でヒッソリと怪しく暴れてくれるようです。

この大阪1日目&東京2日目の終盤は見たいアーティストが被っちゃってる人が多いんじゃないでしょうか。おかん座の管理人も悩んでるんですが、明日はこんな感じで動いてみたいと思っています。

  1. MUM DJ SET (11:55~)
  2. MANDO DIAO (12:55~)
  3. SECRET MACHINES (14:10~)
    • We Are Scientists, Herbert をチラ見
  4. THE KOOKS (15:10~)
  5. LITTLE BARRIE (17:15~)
  6. MUSE (17:50~)
  7. DJ SHADOW (18:45~)
  8. TOOL (19:20~)
  9. MASSIVE ATTACK (20:15~)

問題はミューズ以降。野外でやっているミューズの途中で泣く泣く室内会場の方に向かい、DJシャドウをチラ見、トゥールを万全の体制で最初から最後まで見る(見たい)。終わってマッシヴ・アタックを見れたら見る。

個人的には1時から5時くらいまで興味の薄いアーティストが続くので、後半の見たいアーティストをそこへ分散してくれたら嬉しかったんですが…。6時以降見たいの被りすぎ…。

なるべく予定通りに動けるように6時以降は走りまくります!ミューズの途中で屋内の方へダッシュしてるやつは、もしかすると fugazo かもしれません。

10,000デイズ
10,000デイズ

トゥール
国内盤 (2006/5/10)
輸入盤 (2006/5/2)
Amazonで詳細を見る
コレクテッド
コレクテッド

マッシヴ・アタック
国内盤 (2006/3/23)
輸入盤 (2006/4/4)
DVD付 (2006/7/26)
Amazonで詳細を見る
ON
ON

Boom Boom Satellites
CD (2006/5/17)
Amazonで詳細を見る
スポンサーサイト
次の記事:[生レポート] サマーソニック 1日目
ひとつ前の記事:トゥールのギタリスト新プロジェクトにフリップ、ボジオ

この記事へのコメント

map 2006-08-11 17:39:04 #- [編集]
MUSEの後SHADOWって可能ですか?無理かと思って、ブンブン同様泣いて諦めようと思ってました。私も6時以降は走り回ってると思いますー。
fugazo 2006-08-11 17:50:12 #Pe0og0Jg [編集]
>mapさん

かなりキワドイんですけど、チラっと見れると思います。
野外から屋内のところまで走れば15分くらいで行けると思うんですよ。実際どれくらい時間かかったか正確には覚えてないんですが、それくらいだったと思います。

それで考えると10~15分くらい、ほんとにチラッと見れるかな程度はシャドウを見れるかなーと。

その時間をトゥールのベスト・ポジションを取るのに使うかどうか、、迷いどころです。
petite-tomo 2006-08-11 23:35:37 #- [編集]
ワタクシ東京2日目参戦組なのですが…
ほんっとMUSE以降が…あああーってかんじですハイ。
走り回れるだけ走り回って楽しんでこようとおもいます。
fugazo 2006-08-11 23:57:26 #Pe0og0Jg [編集]
>ぷちともさん

東京の会場は屋外と屋内がどれくらい離れてるんだろう?
こっちは歩くと15分から20分くらいかかりそうな感じです。

せめてこの距離が短かったらもうちょっと見れるのになぁ…

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。