<Sheena is a Parasite/The Horrors (dir. Chris Cunningham) | MSTRKRFT: Work On You [PV]>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:Sheena is a Parasite/The Horrors (dir. Chris Cunningham)
ひとつ前の記事:MSTRKRFT: Work On You [PV]

[PV] Gnarls Barkley 'Smiley Faces'

Smiley Faces
Smiley Faces

Gnarls Barkley
CD (2006/07/25)
デビュー・アルバム "St. Elsewhere" からの2ndシングル。
輸入盤1 | 輸入盤2

ナールズ・バークレイ (Gnarls Barkley) のデビュー・アルバム "St. Elsewhere" からの2ndシングル 'Smiley Faces' のプロモーション・ビデオは2種類あるみたい。

一つは、海外の掲示板でよくあるエモーティコン(感情表現アイコン?)を使ったちょっぴりアダルトなお話バージョン。

もう一つは、ハメコミ合成によるパロディもので、ナールズ・バークレイの二人が「実は音楽や政治のキーパーソンだった」みたいに仕立てたビデオ。ある時はデューク・エリントン楽団の一員だったり、またある時はギャング抗争の中心人物だったり、その他にも革命の同志として戦っていたとか、ウッドストックにも関わっていたとか、ビートルズのイエロー・サブマリンのアニメにも登場したり、オルタモントの悲劇の現場にもいたり、アンディ・ウォーホルとも繋がりがあったり…などなど、「ダニー・カリフォルニア」のPVよりもマニアックなパロディーが展開されていくビデオ。

ラコンターズの 'Steady As She Goes' もそうだったように、最近は同じ曲でいくつも PV を作るのが流行っているのかも。


Link: YouTube


Link: YouTube | win - stream

関連作品

セント・エルスホエア

セント・エルスホエア
ナールズ・バークレイ
CD (2006/5/9)
ワーナーミュージック・ジャパン
限定盤 | 国内盤 | 輸入盤

UKで未曾有の大ヒットを記録中のシングル「クレイジー」をひっさげ、今、話題のプロジェクト=ナールズ・バークレイが遂に日本上陸!ゴリラズ最新作『デーモン・デイズ』のプロデュースで一気にメジャー・シーンへ進出した鬼才DJデンジャー・マウスとグッディー・モブの中心人物、シー・ローによる夢の (?)プロジェクトがナールズ・バークレイの正体。シングル「クレイジー」はCD発売前にダウンロードの得点だけで全英1位に輝くという史上初の快挙を達成。その後も9週連続1位、アルバムも初登場1位と社会現象的ヒットとなっている。

スポンサーサイト
次の記事:Sheena is a Parasite/The Horrors (dir. Chris Cunningham)
ひとつ前の記事:MSTRKRFT: Work On You [PV]

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。