<レヴェレイションズ(Revelations)/オーディオスレイヴ(Audioslave) | Scars on Broadway: ダロン・マラキアンの新バンド>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:レヴェレイションズ(Revelations)/オーディオスレイヴ(Audioslave)
ひとつ前の記事:Scars on Broadway: ダロン・マラキアンの新バンド

レディオヘッド新曲ライブ映像 - All I Need

URL: http://www.youtube.com/watch?v=YL203b6be4o

アメリカ・ツアー中のレディオヘッドが6/20にシカゴで行われたライブで新曲 ‘All I Need’ を披露した時の映像。この雰囲気は今までにないフィーリングかも。一つ山を越えたような落ち着いた曲調が印象的。

ニュー・アルバムは2007年リリースということなので、しばらくはこういうライブ音源と、7月にリリースされるトム・ヨークのソロ・アルバムを聴いて待つしかないかな。

トム・ヨークのソロ・アルバム

The Eraser [FROM US] [IMPORT]

The Eraser [FROM US]
Thom Yorke
発売日: 2006/07/05(JP), 2006/07/10(UK), 2006/07/11(US)
Beggars Japan Ltd(JP) | XL Recordings(UK,US)

国内盤 | 輸入盤

国内盤には歌詞・対訳がつきます。

レディオヘッドのライブ・アルバム

I Might Be Wrong: Live Recordings [Live] [from US]

I Might Be Wrong: Live Recordings [Live] [from US]
Radiohead
CD (2001/11/13)
Capitol
国内盤 | 輸入盤

2001年春から秋にかけてのライヴで収録された音源を集めたレディオヘッド初のオフィシャル・ライヴ盤。2枚のアルバム『KID A』、『Amnesiac』に収録されている、いわばつくり込まれたスタジオ録音の楽曲を、アナログ的な構成にリメイクして演奏したステージでのサウンドは、彼らがプレイヤーとしても極めて優れていることを証明している。また、ファンの間ではその音源化が熱望されていた「トゥルー・ラヴ・ウェイツ」が初収録されており、貴重な音源集としての価値も高い。(Amazon.co.jpより)

'All I Need' の訳詞

ミキ・オキタさんが自身のブログで 'All I Need' の訳詞を掲載されています。

[Link] yes.:Radiohead - All I Need

関連記事

関連リンク

スポンサーサイト
次の記事:レヴェレイションズ(Revelations)/オーディオスレイヴ(Audioslave)
ひとつ前の記事:Scars on Broadway: ダロン・マラキアンの新バンド

この記事へのコメント

ミキ・オキタ 2006-07-23 00:47:27 #SFo5/nok [編集]
はじめまして。ミキ・オキタと申します。
Radioheadの「All I Need」について探していて辿り着きました。

> この雰囲気は今までにないフィーリングかも。一つ山を越えたような落ち着いた曲調が印象的。

「Hail To The Thief」の頃とはまた違った印象がありますね。
Thomのソロ活動も、バンドに良い意味で刺激を与えた、と何かで読みましたが、そういう影響でしょうか。
ニューアルバム楽しみです。

「All I Need」の訳詞を探したのですが、見つからないので、自分で訳してみました。
稚拙ですが・・・。

http://blog.livedoor.jp/storyteller/

記事、トラックバックさせていただきました。
よろしくお願いいたします。
fugazo 2006-07-23 14:29:30 #Pe0og0Jg [編集]
>バンドに良い意味で刺激を与えた

でしょうね。バンド・メンバーのソロ活動は気になるものです。ましてや、一つの作品として世に提示したものなら、さらに刺激を受けるはずです。

>自分で訳してみました

参考になります。ありがとうございました。

>トラックバック

『大正おかん座』では、記事URLへのリンクが含まれないトラックバックは受け付けない設定になっています。
記事URLへのリンクをそちらの記事に貼り付けられたらトラックバックしてみてください。

この記事のURL:
http://fugazo.blog4.fc2.com/blog-entry-727.html

大正おかん座のトラックバック・ポリシー:
http://fugazo.blog4.fc2.com/blog-entry-553.html

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。