<22-20s 解散!! | Stadium Arcadium は13種類!?>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:22-20s 解散!!
ひとつ前の記事:Stadium Arcadium は13種類!?

Smashing Pumpkins コーチェラで再結成?

昨年、元フロントマンの Billy Corgan(ビリー・コーガン)が語っていた スマパン再結成が現実のものとなるかもしれない。

NME.com の伝えるところによると、Smashing Pumpkins(スマッシング・パンプキンズ)が今年の Coachella Valley Music Festival(コーチェラ・フェス)に出演するかもしれないとのこと。しかも、4/30(4/29,30開催)という具体的な日にちまで出ている。

以前から Billy Corganwww.myspace.com/billycorgan などで、「君たちがお待ちかねの情報はもうすぐ発表されると思うよ」なんてことを言っていたのだが、もしかするとこれのことなのか?

元ドラマーの Jimmy Chamberlin(ジミー・チェンバレン)とは彼のソロ・アルバム “Life Begins Again” にも参加したり、スマパン再結成についても一緒に話を進めているそうだ。

元2代目ベーシスト Melissa Auf Der Maur(メリッサ・アウフ・ダー・マウア)との仲も良好だそうで、現在製作中の彼女の2ndアルバムにもかなり参加しているようだ。また彼女は

パンプキンズは解散するべきではなかった。ビリーはザ・スマッシング・パンプキンズであり、もしビリーがパンプキンズをやりたいのであればやるべきだ(BILLYCORGAN.JP

とも語っている。

元ギタリストで先月 DJ としても来日した James Iha(ジェイムス・イハ)とは噂どおり確執があり4年ほど連絡を取っていないそうだ。イハも先日の来日時のラジオ番組(きっとJ-WAVE)で再結成には触れず。今年は Toolアルバムが発表される予定なので、A Perfect Circle での活動もないだろう。

元初代ベーシスト D'arcy Wretzky(ダーシー・レッキー)にいたっては6年以上話していないという。もし仮に再結成したとしても彼女は含まれないだろう。

この件については、また続報が入り次第お伝えします。

関連作品

B0009OARZUザ・フューチャー・エンブレイス
ビリー・コーガン

輸入盤はこちら »

by G-Tools
B00076ON82Life Begins Again [Enhanced]
Jimmy Chamberlin Complex

by G-Tools
B000000WFLLet It Come Down
James Iha

国内盤はこちら »

by G-Tools
B000641ZIQEmotive
A Perfect Circle

国内盤はこちら »

by G-Tools

関連記事

同じ話題リンク

関連リンク

スポンサーサイト
次の記事:22-20s 解散!!
ひとつ前の記事:Stadium Arcadium は13種類!?

この記事へのコメント

TESSY 2006-01-20 23:52:39 #- [編集]
何気に ATDI に出会うまではスマパンファンでした。あのハゲが(失礼!)“10年ぶりの傑作”を作ってくれることだけを切に望みます。
fugazo@大正おかん座 2006-01-21 00:21:59 #- [編集]
>TESSYさん
ソロ作品やZWANを聴いてもイマイチ燃焼できているように感じれないんで、やっぱりスマパンとして活動してほしいです。
それにはイハと仲直りすることが重要だと思っています。彼なしのスマパンというのはZWANとかわらないと思うので。
「傑作」がまたスマパンから生まれることを僕も願っています。
2006-01-21 22:03:44 #A1vz8dvw [編集]
こんばんわ。
実現してほしいですね!

イハが核だというのにはとても同感です。
楽しみです。
fugazo@大正おかん座 2006-01-22 02:34:15 #- [編集]
>龍さん
今回、もし再結成が実現してもイハはメンバーに含まれないような予感がします。もし含まれるならほんと飛んで行きたいくらいです。

CDもリリースしてくれたら大興奮だなぁ。

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。