<Stadium Arcadium 5月8日発売 | [必聴] Fugazi: In On The Kill Taker (Steve Albini Demos)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:Stadium Arcadium 5月8日発売
ひとつ前の記事:[必聴] Fugazi: In On The Kill Taker (Steve Albini Demos)

Battles - 『EP C/B EP』 の詳細発表

EPC/BEP
EPC/BEP
posted with amazlet on 06.02.03
BATTLES
インディペンデントレーベル (2006/02/04)

去年の暮れ、Mars Volta がキュレーターを務めた ATP でも話題になり、先日、WARP RECORDS と正式契約した Battles(バトルス)の WARP からの第一弾アルバム『EP C / B EP』の詳細が発表されました。

"WARP RECORDS | BATTLES | EP C / EP B | WARP141" によると収録曲は、

A01 SZ2
A02 TRAS 3
A03 IPT2
A04 BTTLS
A05 DANCE
A06 TRAS
B01 B + T
B02 UW
B03 HI / LO
B04 IPT-2
B06 FANTASY

となっています。

これは今までにリリースされた3枚『Tras』『EP C』『B EP』を1枚にコンパイルしたものですが、Battles 通の knock さんは、

更に何か変化を加えてくる気がしてならないなあ。(なんの根拠もないけど) 全曲ミックス違いとか、全曲とり直しとか(それはないかな)、ライブ映像収録とか。(「EP C/B EP detail @ WarpOfficialHomepage」より)

と推測されています。淡い期待を抱きつつ2/6まで待ちましょう(日本盤は2/4先行発売)。

まだ Battles を聴いたことがないという人は knock さんのブログの、

というカテゴリーに行けば色んな試聴情報が載っているので、そこから Battles にハマっていって下さい。ちなみにおかん座オススメ音源は、『Battles Live at The Caucus,Texas (March 20, 2004)』の track 2 です。この音源で彼らにずっぽりハマってしまいました。

キーワード

Battles | Mars Volta | WARP | ATP | バトルス | マーズ・ヴォルタ

関連リンク

スポンサーサイト
次の記事:Stadium Arcadium 5月8日発売
ひとつ前の記事:[必聴] Fugazi: In On The Kill Taker (Steve Albini Demos)

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。