<今年のNMEチャートNo.1に輝いたのはストライプス | [iTMSの承認] キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:今年のNMEチャートNo.1に輝いたのはストライプス
ひとつ前の記事:[iTMSの承認] キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

マーズヴォルタ、某雑誌のインタビュー

システム・オブ・ア・ダウンとのツアー、フジロックでのライブ、改めて2ndアルバム『フランシス・ザ・ミュート』を振り返ってみて、2006年の抱負について語っています。

mapさんのところで某音楽雑誌に載っていたマーズ・ヴォルタのインタビューが抜粋されていました。普段その雑誌を購入していないのでとても助かりました。ありがとうございます。

セド様語録 (がらぴい)

アンピュテクチャー
アンピュテクチャー

マーズ・ヴォルタ
国内盤 (2006/8/30)
輸入盤(2006/9/12)

現在大正おかん座(当ブログ)では、2006年8月30日発売予定のマーズ・ヴォルタの3枚目のオリジナル・アルバム『アンピュテクチャー』を特集中です。アルバムにまつわるエピソードなどをまとめて掲載しています。

『アンピュテクチャー』特集記事

『アンピュテクチャー』の予約は下のリンク先からできます。

その他にもマーズ・ヴォルタ関連の情報を収集中。最新情報は下のリンクからどうぞ。

マーズ・ヴォルタの最新情報一覧

ディスコグラフィー

Studio albums

Live

関連作品

Omar Rodriguez

Omar Rodriguez
オマー・ロドリゲス (Omar Rodriguez)
Willie Anderson (2005/12/5)
amazon.co.jp 詳細ページへ
マーズ・ヴォルタのギタリスト、オマー・ロドリゲスの2ndソロ・アルバム。前作とは違いバンド・サウンドによるアプローチが特徴的。
スポンサーサイト
次の記事:今年のNMEチャートNo.1に輝いたのはストライプス
ひとつ前の記事:[iTMSの承認] キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。