<レッチリのニュースが久しぶりにNMEから | 元マンサンのフロントマンがソロ活動を開始>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:レッチリのニュースが久しぶりにNMEから
ひとつ前の記事:元マンサンのフロントマンがソロ活動を開始

プレフューズ73がマーズ・ヴォルタをリミックス!?

プレフューズ73ことスコット・ヘレンのオフィシャル・サイトに気になる一行が!bounce.comのニュースをちょっと載せようかと思ったら思わぬ情報が見つかった。

スコット・ヘレンの新たな別名儀 "Piano Overload" について何か詳しいことが載っていないかとちょっと覗いてみたら、Discographyのページにこんな文字が。

prefuse73 remixes the mars volta

どこに接点が?と思い色々調べてみたら、前回のヨーロッパ・ツアーの時に一緒にプレイしたことがあるみたいです。ソースは、

その時に「今度リミックスしてよ」とか頼んだのかな。一応少しですが、それを伝えてるニュース記事みたいなのも(英文)あったのでリンクしておきます。

で、最初に書こうと思っていたPiano Overloadですが、Hotwire Newsによると

彼特有の狂気と熱気にあふれた編集は控えめの、ピアノをふんだんにフィーチャーした美しくゆったりと聴けるトラック

とのこと。bounce.comのニュースに載っている『The Single Collection』はAmazonでは在庫切れですが、@TOWER.JPHMV.co.jpで購入できます。

来年の早い時期にはフルアルバムをリリースする予定もあるようだ。

作品紹介

photo
Reads the Books E.P.
傑作3rdアルバムSurrounded By Silenceにおいて様々なアーティストとのコラボレーションを試みたScott Herrn=Prefuse73。彼の次なるプロジェクトは、アルバムにも参加していたNY在住の二人組The Booksをフューチャー。
photo
Surrounded By Silence
約2年振りとなる3rdフル・アルバムはコラボレーションを大きなテーマとし、ウータン・クランのメンバーなど豪華ゲストが参加。
photo
Vocal Studies + Uprock Narratives
プレフューズ73名義第1作目。MFドューム、サム・プレコップ(シー・アンド・ケイク)参加の名作。

関連記事

スポンサーサイト
次の記事:レッチリのニュースが久しぶりにNMEから
ひとつ前の記事:元マンサンのフロントマンがソロ活動を開始

この記事へのコメント

daiki 2005-11-19 15:30:15 #- [編集]
以前にsnoozer誌のインタビューで「今年聴いたアルバムの中でよかったものは、マーズ・ヴォルタ」って言ってて、意外だなと思った記憶がありましたよ。
fugazo@大正おかん座 2005-11-19 15:52:50 #- [編集]
>daikiさん
そうらしいですね。どこかのブログに書いてありました。daikiさんのブログだったりして?
kkdgc 2005-11-20 23:30:56 #3HxCbCN2 [編集]
ほお!面白いです。このまえになってやっとフジのダイジェストを見たのですが,あまり新しいバンドを開拓しない私が,prefuse73っていいなあって思ってたんで,ひょっとしたら互いのバンドのグルーヴ感は一緒なのかなって,勝手ながら思いました。
fugazo@大正おかん座 2005-11-20 23:44:35 #- [編集]
>kkdgcさん
スコットはフジのステージでどんなことしてましたか?スゴく観たかったんですよ。
いま考えると色々観たいのあったなぁ。。

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。