<11月の注目リリース | クリブスの新シングルにバーナード・バトラーが参加>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:11月の注目リリース
ひとつ前の記事:クリブスの新シングルにバーナード・バトラーが参加

[PV] マドンナ 'Hung Up' vs グウェン 'Luxurious'

madonna-Hung_Up gwen-Luxurious

マドンナグウェン・ステファニー (No Doubt)に「私のスタイルをパクってる」とか言ったり、何かと話題の二人が新作PVでも対決。

D姐さん(ABC振興会)の記事でも、マドンナが「外見だけじゃなく、ダンナの趣味までパクった」とか言ってるって書いてありましたが、今アチラでは二人のことを色々比較しているみたいです。

Stereogumのコチラの記事では、二人の新作PVを比較しています。

サンプリングしている曲、宗教、お股の具合(マドンナのがスゴいからだと思われ)なんかを比較して、PV的にはどっちもどっちみたいな結果。

しかし、マドンナの昔の友人が「彼女が有名になる前よく踊りにいったんだけど、彼女、とてもヒドい体臭だったわ。一週間くらいシャワーを浴びてなかったのよ。」とコメントしているということで、このラウンドはグウェンの勝ち (ただしマドンナのように絵本を書き始めなければ)だとしています。

個人的には、PVはマドンナの圧勝だと思うんだけど…。R&BとかHip Hop系のスロー再生PVって飽き飽きなんだよね。

マドンナは11月16日に全曲ダンス・ナンバーのニュー・アルバムを、グウェンは11月2日に、去年リリースされた新譜を期間限定価格で再リリースします。

[追記: 2005-11-01 T16:48+09:00]

ちょっと気になって調べてみたら、マドンナのこのPVの監督はNew Orderの 'Krafty' を撮った人だった。この薄暗い映像とセクシャルな内容、そして色の使い方が似てるような。

何回も聴いてるうちに 'Hung Up' が好きになってきた(笑)これはマドンナを買った方がいいのか?それともABBAを買うべきか?

作品紹介

photo

Confessions on a Dance Floor
Madonna
[日本盤] (2005/11/16)
[from US] (2005/11/15)
[豪華Box仕様限定盤] [from US] (2005/12/13)

photo

Love.Angel.Music.Baby
Gwen Stefani
[日本限定価格盤] (2005/11/02))
[from US] (2004/11/23)
[Limited Edition] [from US] (2004/11/23)
[日本通常盤] (2004/11/21)

photo

アバ・ゴールド〈スペシャル・エディション・ベスト・オブ〉
ABBA
ロングセラーを記録したベスト・アルバム『アバ・ゴールド』の限定盤に、収録しきれなかった人気曲10曲をボーナスCDでカップリングしたお得な2枚組。2枚で通常価格なのも嬉しい。(「CDジャーナル」データベースより)

関連記事

スポンサーサイト
次の記事:11月の注目リリース
ひとつ前の記事:クリブスの新シングルにバーナード・バトラーが参加

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。