<Chris Cunninghamの『Rubber Johnny』がFLASHで | ソニー・ロリンズ、20年ぶりのライブ・アルバム>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:Chris Cunninghamの『Rubber Johnny』がFLASHで
ひとつ前の記事:ソニー・ロリンズ、20年ぶりのライブ・アルバム

ハービー・ハンコック、Possibilitiesのドキュメンタリー映像

[PV] Possibilities - 4min. Promo (RollingStone.com)

ハービー・ハンコックが若手ミュージシャンを多く起用しポップスのフィールドでも話題を呼びそうな新作『Possibilities』。この作品のドキュメンタリー映像が公開されました。スティングのえぇ声やサンタナのギターも聴けます。

このアルバムのニュースを初めて見た時は「手ぇ広げ過ぎちゃうの??」とか心配してたけど、クリスティーナ・アギレラなんかも巧いこと料理しててビックリした。ちゃんと宣伝すれば売れそうなアルバムやのに、あんまり情報を見かけないなぁ。

スティングの渋く艶のある声はもちろんだけど、Joss Stoneが良い。まだ10代だよね?最近このテンションで歌ってくれる女性ヴォーカリストが少ないから今後の成長が楽しみ。個人的に声の太さがもう少し欲しいなって思うから、こうやって優秀な先輩にもまれながら、色んなとこを盗んでいけば大丈夫だろう。

photo
Possibilities
Herbie Hancock
Vector 2005-08-30
Stripped ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティング&ポリス Mind, Body & Soul Unplayed Piano Heavier Things
曲名リスト
  1. Stitched Up featuring John Mayer
  2. Safiatou featuring Santana and Angilique Kidjo
  3. A Song For You featuring Christina Aguilera
  4. I Do It For Your Love featuring Paul Simon
  5. Hush, Hush, Hush featuring Annie Lennox
  6. Sister Moon featuring Sting
  7. When Love Comes To Town featuring Jonny Lang and Joss Stone
  8. Don't Explain featuring Damien Rice and Lisa Hannigan
  9. I Just Called To Say I Love You featuring Raul Midsn (also featuring Stevie Wonder on harmonica)
  10. Gelo No Montana featuring Trey Anastasio
スポンサーサイト
次の記事:Chris Cunninghamの『Rubber Johnny』がFLASHで
ひとつ前の記事:ソニー・ロリンズ、20年ぶりのライブ・アルバム

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。