<トム・ヨークがオアシスをカバー | Web標準を考える>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:トム・ヨークがオアシスをカバー
ひとつ前の記事:Web標準を考える

ボロフェスタ、今年もやります!!

ボロフェスタ'05開催決定、出演者第1弾発表!! (bounce.com)

京都大学西部講堂にて2002年より行われている恒例の音楽フェス〈ボロフェスタ〉が、今年も開催されることが発表された。日程は10月8日(土)~10月10日(月・祝)の3日間。

もう京都人にはお馴染みのフェスとなった「ボロフェスタ」。主催者の方々がんばったはりますねぇ♪2002年からだから、もう四回目なのかな?去年は京都のバンドマン、学生が「おもろそうなフェスやなぁ」とかなり食いついてました。

第一弾アーティストはこんな感じ。

曽我部恵一 / Sheena & The Rokkets / of montreal(from U.S.A) / カーネーション / 赤犬 / Chocolat & Akito / RAZORS EDGE / THE 5,6,7,8's / NUMBERS(from U.S.A) / COALTAR OF THE DEEPERS / YOUR SONG IS GOOD / LABCRY / 髭(HiGE) / Limited Express(has gone?) / ロボピッチャー / エレキベース / MONG HANG / Riow Arai / FLUID / ゆーきゃん / ZUINOSIN / シゼンカイノオキテ / super noah / MC mogura   ...他、続々決定!!

おぉ!”髭(HIGE)”の名前が!見とかなあきませんな。(髭を見る理由 →)あとは”FLUID”を。昔、EASTって京都の小っちゃなライブハウスで観た時からどれくらい成長しているのか気になるところです。あと赤犬も。

出演アーティスト作品

ラブレター ばかのハコ船 Thank you, Beatles SCIENCE FICTION OF NONE ひかり

関連リンク

+ www.nishiki-ya.com

スポンサーサイト
次の記事:トム・ヨークがオアシスをカバー
ひとつ前の記事:Web標準を考える

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。