<[Game] 君も「Mr.Fastfinger」 | ゴキブリ大量 in 京橋(大阪)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:[Game] 君も「Mr.Fastfinger」
ひとつ前の記事:ゴキブリ大量 in 京橋(大阪)

宇多田ヒカルが王手をかける

宇多田ヒカル、英国デビューへ ([N]ネタフル)

全米デビューで派手に失敗してしまった宇多田ヒカルが、同じアルバムを引っさげて英国デビューするそうです。夫の紀里谷和明氏がミュージックビデオを撮り下ろす力のいれようです。

アルバムを新しく発表するのではなく、昨年10月に全米発売された「Exodus」を再リリースするとのこと。一応1~2曲追加するかも。アルバムに先駆けて9/19にはシングルも発売する予定。

ユニバーサルミュージックの販売網を通じて、周辺各国へもリリースを広げていく計画だ。

ということですが、UK周辺でのヒットはさほど期待していないのでは。これを宣伝素材に日本で新作を売るのが本命かな。Amazonで検索したら「Be My Last」って9/28発売のシングルが出てきました。これっぽい。

しかも、タイトル曲は2005年10月公開の映画『春の雪』(主演:妻夫木聡 竹内結子)の主題歌。抜け目ない。さながら詰め将棋のよう。

CDのみの仕様と同日に、「Be My Last」のMUSIC VIDEOを収録したDVD付の仕様も発売します!

*宇多田ヒカルの「Exodus」には、スペシャル・ゲストとしてマーズ・ヴォルタのジョン・セオドア (ドラム) が参加しています。

作品紹介

Exodus
日本盤
Exodus
Utada
“Utada”全米デビュー・アルバムがついに登場! 明るくポップなメロディの「Easy Breezy」、初のリミックス・シングルとなるアジアン・フレーバーあふれるビートのダンストラック「Devil Inside」をはじめ、オルタナティブ、ポップ、ダンス、ファンク・グルーヴがミックスされた全14曲を収録。また全米デビューにふさわしいスペシャル・ゲストが参加! マーズ・ヴォルタのジョン・セオドアは「Kremlin Dusk」に参加。アリーヤ、ミッシー・エリオットをはじめとするさまざまなアーティストを手がける敏腕プロデューサーのティンバランドは、「EXODUS '04」「Wonder 'Bout「Let Me Give You My Love」の各曲をプロデュース。

- このCDを買った人はこんなCDも買ったらしい -

Devil Inside Greatest Hits: My Prerogative (Limited Edition with Bonus CD) Destiny Fulfilled How to Dismantle an Atomic Bomb The Emancipation of Mimi

同じテーマの商品

関連リンク

+ MovieWalker レポート 【撮影現場レポート】三島由紀夫の「春の雪」を行定勲監督が映画化明治村(愛知県犬山市)で撮影開始!

スポンサーサイト
次の記事:[Game] 君も「Mr.Fastfinger」
ひとつ前の記事:ゴキブリ大量 in 京橋(大阪)

この記事へのコメント

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

宇多田ヒカルが英国デビューへ - ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy 2005/08/11 08:32
「宇多田ヒカルが英国デビューへ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみま... ... Read more

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。