<Music News 6/26-7/2 | 写真で観るグラストンベリー・フェス>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:Music News 6/26-7/2
ひとつ前の記事:写真で観るグラストンベリー・フェス

FujiにGang Of Fourってありえねぇ━━!!

おいおいおいおいおいおいおいおいぃぃぃぃぃ!!!!!! んな訳ないだろ!!なんかの間違いじゃないのか日高さん!!? 釣りだなんて許されねぇよ!?いいの!?言い切っちゃっていいの!?

[激ニュース!!] ギャング・オブ・フォーがフジに
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!!

Gang Of Four, ふりがなは [ぎゃんぐおぶふぉー!!!!]

軽い説明は、

+ はてなダイアリー - Gang Of Fourとは

どうしよどうしよ(゚ロ゚; 三 ;゚ロ゚) あぁ、、いかなあかんのか、もう絶対にいかなあかんのか、ああぁぁ....とりあえずチケットとか一回見てみる。。今年はいかないって思ってたのに。。

Entertainment! [Rhino Expanded]
Entertainment! [US盤] / Gang of Four

2003年現在、何も知らずに聞かされ、「ニューヨークの新人バンドだ」と言われたら信じてしまうだろう。それだけ彼らが早かったということか、それともポップ・ミュージックはそういう再生産のくり返しということか? ともあれ、現在のニューヨークのアンダーグラウンド・シーンを中心にしたポスト・パンク・リバイバルが新しいと思われている以上に、当時、彼らの登場は鮮烈だったはず。硬質なファンク・サウンドに乗せて社会的・政治的なメッセージを訴えていた英国リーズ出身の4人組ギャング・オブ・フォーが79年に発表したデビュー・アルバム。ちなみに、ここでスリリングなギター・プレイを聞かせているアンディ・ギルはレッド・ホット・チリ・ペッパーズのデビュー・アルバムのプロデュースを担当している。

レビュー / Amazon.co.jp

UK盤は半額以下だけど上で紹介したUS盤の方がボーナストラック満載でお得。試聴もUS盤のページでできる。


関連記事
+ [music news-洋]フジロックがヤバイ!!!!!!! (少年逃亡兵)

関連リンク
+ GANG OF FOUR [US Official]
+ GANG OF FOUR [UK Official]
+ gillmusic.com (6曲DLできます!!)

スポンサーサイト
次の記事:Music News 6/26-7/2
ひとつ前の記事:写真で観るグラストンベリー・フェス

この記事へのコメント

azzaro 2005-06-26 23:47:57 #- [編集]
ギャング・オブ・フォーよく聴きましたよ!私もびっくりです!
2004年に再結成されてたなんて。
しかもアンディ・ギルがレッチリの1stのプロデュースしてただなんて。
全然知らなかった。
私だけなのかー・・(:|)| ̄|_
fugazoさん、これは行かなければ!
fugazo@大正おかん座 2005-06-27 00:24:23 #- [編集]
azzaroさん>
ですよね。。ちょっと真剣に考えてみます。けど・・・。
しかし、なんてカードを出してくるんだ。こういうのをほんとのスペシャルゲストって言うのでは。

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。