<[The Darkness] 新ベーシストは・・・ | Revolution / Toots & the Maytals>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:[The Darkness] 新ベーシストは・・・
ひとつ前の記事:Revolution / Toots & the Maytals

[CM] Air France / ミシェル・ゴンドリー

以前 "エターナル・サンシャインの記事" で、ミシェル・ゴンドリーの映像作品を見つけたらまた紹介するって言ってたんですけど、昨日久しぶりに貯蔵庫fooに遊びに行ったら彼の作品が二つUpされてたんで紹介します。

[CM] Le Passage(リンク切れ)

[CM] Le Nuage(リンク切れ)

*視聴にはQuickTimeが必要です。

どちらもAir France(スクリーンセーバーがあった)のCMです。"Le Passage" は飛行機が、"Le Nuage" は雲が主役のユニークな作品です。

音量が小さめなので聴こえにくい時は音量を上げて下さい。特に "Le Passage" は「音」もストーリーに関わってくるので無音で観ない方がいいです。リンク先の "MOVIE" をクリックすると再生が始まります。

The Work of Director Michel Gondry

最近では映画界にも活躍の場を広げだしたミシェルですが、彼の才能が輝いているのはやはりMusic Videoでのお仕事ではないでしょうか。

お得意のローテク&ハイテクの調和+同じ人がいっぱいというミシェル節炸裂の

[PV] "Let Forever Be"

↓一見すると「世界の車窓から」みたいにも見えてしまう(後半タネあかし気味)

[PV] "Star Guitar"

ケミカル・ブラザーズの「打ち込み」という要素をうまく引き出した作品。マニピュレイターさん達はこれを見てかなりウケたんじゃないでしょうか(笑)

他にもたくさんMusic Videoを録っている彼の仕事を一本にまとめたDVDがこちら↓

DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー DIRECTORS LABEL ミシェル・ゴンドリー
Michel Gondry
映像表現の最先端を疾走し、全世界から熱狂的な支持を集める監督をフィーチャー。傑作ミュージック・ビ.... [more]

この "DIRECTORS LABEL シリーズ" には他にも、エイフェックス・ツインとのタッグで有名なChris Cunningham(クリス・カニンガム)の

DIRECTORS LABEL クリス・カニンガム

と、「マルコビッチの穴」でおなじみスパイク・ジョーンズの

DIRECTORS LABEL スパイク・ジョーンズ

があって、さらにこのシリーズの第2弾が9/13(US)に発売予定!!日本盤の詳細情報は入ってきていませんが、こりゃあ楽しみです : )

第2弾についてはazzaroさんzakさんが記事を書いたはるのでそちらを参照して下さい。

+ “DIRECTORS LABEL”(unreleased)
+ DIRECTORS LABELの第2弾(アルティメット洋楽ブログ)

また、クリス・カニンガムが制作しエイフェックス・ツインが音楽を担当した短編映画

Rubber Johnny

が7/16に発売されます。今回もかなりの不気味さで視覚・聴覚を刺激してくれそうです。詳しくは、

+ rubberjohnny.tv(Official Site)
+ Rubber Johnny(director-file.com)
+ Warp Films

あたりを参考にして下さい。キモい映像・画像がけっこうあるんで食事中は避けたほうが....。director-file.comのクリスのページで、"promos" や "shorts" をクリックすると作品がいっぱい見れるのでオススメです。

関連記事
+ PV 天国
+ エターナル・サンシャイン

スポンサーサイト
次の記事:[The Darkness] 新ベーシストは・・・
ひとつ前の記事:Revolution / Toots & the Maytals

この記事へのコメント

zak 2005-06-14 15:00:06 #- [編集]
早速TBさせていただきましたー。
blogの紹介までしてくださってホント恐縮です。。。「Rubber Johnny」楽しみですねー。ムチャ期待しております。ミシェルの新作も始めて見ましたよ。安らがせてもらいました^^
azzaro 2005-06-14 16:24:59 #- [編集]
TBありがとうございまーす♪
早速お返しを~。

以前"Star Guitar"のPVを友人に見せたところ、「何が言いたいのかさっぱり・・」と言われました。
気付かない人もいるんですね(笑)
Rubber Johnny、私もかなりいろんなもの見てますが、久々にびっくりしました^^;
【ジョニーは戦争へいった】という映画を思い出しました・・。
ますます変態度全開のクリスですねー。
fugazo@大正おかん座 2005-06-14 22:18:33 #- [編集]
zakさん>
>安らがせてもらいました^^
穏やかななかに個性が光る秀作だなって思います。派手なのよりあぁいうのが好きなんです。

azzaroさん>
.久々にびっくりしました^^;
彼は独特のキモさを持っていますよね。ボディーブローのように後から湧いてくるような気持ち悪さ。。
>【ジョニーは戦争へいった】
名前は知ってるんですがまだ観てない映画です。何かエグイ表現があるんですか?
azzaro 2005-06-15 13:38:24 #- [編集]
【ジョニーは戦争へ行った】
は、戦争で手足を失ったジョニーのお話なのです。エグイのは戦争のシーンかな。なんともやるせない気持ちになる映画でした。

昨日書くのを忘れましたが、
ゴンドリーの2つのCMいいですねぇ。
すごく好きです。
空を見てボーッとしてる時に思いついたアイデアかなぁ・・。

fugazo@大正おかん座 2005-06-15 19:50:06 #- [編集]
azzaroさん>
いま検索して調べたら詳細がわかりました。今では中々観れないみたいですね。絶版ものなのかな?かなりやるせなさそうな内容だとわかりました。観るには覚悟がいりそうですね。。

>ゴンドリーの2つのCM
雲のほうのBGMが "Knock'in On Heaven's Door" なのもいいですね。幼い頃に置いてきた気持ちを思いだしたような感覚がこの作品にありました。

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

DIRECTORS LABELの第2弾 - アルティメット洋楽ブログ 2005/06/14 14:50
前回紹介したDIRECTORS LABELの第2弾が発売されるようです。 ... Read more

“DIRECTORS LABEL” - unreleased 2005/06/14 21:15
監督別PV集シリーズ“DIRECTORS LABEL”第2弾が出る模様です。第1弾は、ミシェル・ゴンドリー、スパイク・ジョーンズ、クリス・カニンガムと、洋楽好きにはメジャーな顔ぶれでした。【7/16発売のクリス・カニンガムとリチャードD・ジェイムス(Aphex Twin)との共作について、 ... Read more

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。