<[Today's Clip] - May 25, 2005 | [Today's Clip] - May 23, 2005>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の記事:[Today's Clip] - May 25, 2005
ひとつ前の記事:[Today's Clip] - May 23, 2005

ダークネス、ベーシストが脱退

Frankie Poullain

ザ・ダークネスのベーシスト、フランキー・ポーレインがバンドを脱退した。バンドのスポークスマンは“音楽的な違い”が原因だと発表している。バンドは、ポーレインに代わるベーシストを探し活動を続けるという。

BARKS - News

最近ピクんとくるニュースがなくてウダウダしてましたが、久しぶりに取り上げたいニュースが入ってきました。しかも悲しいお知らせ。

The Darkness をそんなに聴いたこともないんですが、この21世紀にこんな衣装こんなパフォーマンスをするってだけで好感が持てます。

そんなダークネスのベーシスト:Frankie Poullain(フランキー・ポーレイン)がバンドから脱退することを決めたようです。なんでも、フランスの田舎に建てた家に過ごす時間が増え、他のメンバーとの間に溝がうまれたことと、ジャスティン(vo), ダン(gt)が兄弟で、エド(dr)はジャスティンの幼少からの親友ということで一人疎外感を感じていたのかもしれないとのこと。

しかしダンは、昔インタビューでこう答えていました。

「俺は兄貴と2人の親友とバンドをやっているんだ・・・」

う~ん、少しセンチメンタルになってしまいますね。。まぁ!出会いがあれば別れがある!別れは新しい出会いの始まり!残ったメンバーにも、新しい人生を歩み始めるフランキーにも幸あれ。

バンドは秋に新作のリリースを予定していて、リリース後にはジャスティンのソロ・アルバムも発表されるらしい。


関連リンク
+ TheDarknessRock.com - Official Site
+ THE DARKNESS - Official Site(レーベル)

パーミッション・トゥ・ランド[最強版] Permission To Land [最強版]
The Darkness
[Amazon] 昨今のUKロックの概念を塗り替えた最大の異端グループであり、{ポスト・クイーン}との異名を取るザ・ダークネスのデビュー・アルバムに、スペシャルDVDをプラスした「最強版」として日本限定発売。

スポンサーサイト
次の記事:[Today's Clip] - May 25, 2005
ひとつ前の記事:[Today's Clip] - May 23, 2005

この記事へのコメント

electricdragon90V 2005-05-24 21:49:50 #WkLjcLEg [編集]
座長、こんばんは。
真ん中の方、シマウマの衣装が素敵ですね。
フーのジョン・エントウィッスルの骸骨衣装と良い勝負です。

また私事ではございますが、ようやくLastFMに登録することができました。
素敵な音楽探しの旅に出ます。
fugazo@大正おかん座 2005-05-24 22:53:56 #- [編集]
エレドラさん、こんばんはm(_ _)m
この人達は、久しぶりにハードロック/メタル界から現れたスター(ここらへんが80'sっぽい)です。まぁ、僕も詳しいことは知りませんがだいたいそんな感じだと思います。

曲を聴くと一発でわかると思うのですが、クイーンのような”豪華な”アレンジと、この派手派手な衣装とかが最近では珍しくウケたんじゃないですかね。曲もキャッチーだし。

Last.FM開始ですね!エレドラさんのお気に入りアーティストが早くみたいです☆
kkdgc 2005-05-25 15:57:39 #3HxCbCN2 [編集]
「こんな衣装」ってやつには私も反応しておりました。あの肌の出し具合とかがですね、すんごくなつかしかった。しかも、ネーミングが。ダークネス!さいこう。ですが「こんなパフォーマンス」ははじめて見ました。面白かったです。
fugazo@大正おかん座 2005-05-25 17:17:06 #- [編集]
kkdgcさん>
彼等はうまいことツボを押さえてますね。キャラクターと戦略がバチッとあった好例だと思います。

「こんなパフォーマンス」の画像が見にくいのしかなかったんで、みんなの反応が心配だったんですが、ニュアンスが伝わったみたいでよかったです♪

この記事にコメントする

*記事以外への感想・タレこみ・不具合報告などは掲示板に書き込んで頂くか、メールでお願いします。

オプション
オプション
編集用
  非公開コメント

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

トラックバック・ポリシー(送信する前にお読みください)
※スパム対策のため、大正おかん座へのリンクがない記事からのトラックバックは自動的に受けつけないようになっています。ご了承下さい。

全記事表示最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。